スリーピングカード

スリーピングカード

スリーピングカード

英語名: Sleeping Card
分類: カード実務

スリーピングカードは、クレジットカードが会員に発行されてはいるものの、実際には全く利用されていないカード、もしくは、かつて利用されていたことがあるものの、現在では全く利用されていないカードをいいます。

一般にクレジットカード会社では、いかにスリーピングカードを減らし、カードの稼働率を上げるかが経営上の課題となっており、そのための施策として、「このクレジットカードを使いたい!」と思わせるような利用促進のウェイクアッププロモーションを時折実施しています。

なお、自分の保有するカードが「スリーピングカード」になっている場合、年会費無料であれば特に問題はありませんが、年会費有料のカードについては、年会費分だけ出費(コスト)が毎年発生するので、家計の節約面や管理面を考えた場合、解約を検討するのもよいでしょう。


引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.ifinance.ne.jp/glossary/creditcard/cre130.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です