安値拾い

安値拾い

安値拾い

読み方: やすねひろい
分類: 売買

安値拾いは、マーケットにおいて、安値で買うことをいいます。これは、将来の相場の上昇(値上がり)を見込んで、安い時に買っておくことを意味します。

<本用語の使用例>

・原油先物相場は、安値拾いの買いなどが入り反発している
・前日の急落の反動から、売り込まれた銘柄を中心に安値拾いの買いが入った


引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.ifinance.ne.jp/glossary/souba/sou422.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です